沙羅スマホのアプリ化計画※iPhone

先日、別件でApple developperに登録(購入)しましたので、
せっかくなのでこの際、iPhone用の沙羅スマホを近日中に作ります。
何かアイディアがございましたら、お寄せください。
詳細は追ってご連絡いたします。

※Android用も追って、、、、
=================================
※以下は余談です(開発者向け情報)。まずはPWAとの比較を、、、、
通常のホームページのヘッダ部分<head>~</head>に記述して、manifest.json と service-worker.js というファイルを作って設置しておけば、スマホからsafariでアクセスし
「ホーム画面に追加」にて、URL欄非表示のショートカットアイコンが作れます。
※ URL欄非表示("display" : “standalone",)→→→ 他にfullscreen,minimal-ui,browser

<link rel="manifest" href="manifest.json">
<script>
    // service workerが有効なら、service-worker.js を登録します
    if ('serviceWorker' in navigator) {
      navigator.serviceWorker.register('./service-worker.js').then(function() { console.log('Service Worker Registered'); });
   }
</script>

manifest.json(でrel="manifest" href="manifest.json"の※ファイル名manifest.jsonは自由)

{
  "name"              : "沙羅Home",
  "short_name"        : "沙羅Home",
  "description"       : "沙羅Home",
  "start_url"         : "/?utm_source=homescreen",
  "display"           : "standalone",
  "orientation"       : "portrait",
  "background_color"  : "#000000",
  "theme_color"       : "#ffffff",
  "icons": [
    {
      "src"           : "icon-192.png",
      "sizes"         : "192x192",
      "type"          : "image/png"
    },
    {
      "src"           : "icon-256.png",
      "sizes"         : "256x256",
      "type"          : "image/png"
    },
    {
      "src"           : "icon-512.png",
      "sizes"         : "512x512",
      "type"          : "image/png"
    }
  ]
}

service-worker.js

// service-worker.js
self.addEventListener('install', function(e) {
  console.log('[ServiceWorker] Install');
});
self.addEventListener('activate', function(e) {
  console.log('[ServiceWorker] Activate');
});
self.addEventListener('fetch', function(event) {});

https://kyoto.jiin.com で試してみましたので、スマホでhttps://kyoto.jiin.comにアクセスして「ホーム画面に追加」をしてみてください。
ホーム画面に追加されたアイコンをタップすると、、、、URL欄の入力欄のない画面で表示されます。

※沙羅ケータイの場合は、パスワードを入力する画面の状態で「ホーム画面に追加」してください。

アドレスバーが非表示になるだけですが、、、。