「フレーム問題」はAIの本質的な問題(人間との違い・感覚で変わる・選択肢が無限なのが人間)

フレーム問題に「強いAI」「弱いAI」

第2次ブームで明らかになったのは「フレーム問題」

第3次ブームではこの「フレーム問題」の解決が期待。デープラーニング。

特定の枠組みだけで解決するAIは「弱いAI」なんじゃこれ。

=====
シンボルクラウンディング問題は記号システム

次元の呪いは次元が上がると計算量が指数的に増えること。

=====
ちなみに第1次ブームは「推論と探索」(ルールと答え(ゴール)が決められている世界で、早くゴールにたどりつけるように選択し続ける)→ おもちゃの世界