沙羅のアップデート・・・もうすぐ実行します。

10月末に予定していた沙羅のアップデートがついに1ケ月以上遅れてしまいました。

お待ち頂いている方々、誠に申し訳ございません!

もう12月。。。。あと1ケ月頑張りましょう!

万全に年越しをしたいと思います。

========

今回のアップデートでは、大幅なデータ構造の変更を行ないます。

主たる改造は、

月参り関係テーブルの追加と、ネットワーク版との共通アップデートです。

テーブル変更や設定ファイル方法も変更し、

旧ユーザーからのスムーズなアップデートが実現できるよう、

現在アップデートプログラムを作っています。

今週末は岐阜には帰らず、

この土日でなんとかアップデートプログラムを仕上げて配布しようと思います。

==今回のアップデート その他の内容(開発日記からの抜粋)====

・66回忌を追加しました。
・備忘録一覧を追加しました。

・和暦のカナ更新機能を追加しました。

・スケジュール一覧に並び替え設定機能を追加しました。

・縦書き帳票のカナ表示不具合を修正しました。
・ユーザー設定画面の「Tabキー」と「Enterキー」の移動順序を設定し直しました。

・過去帳の検索と並び替え設定の項目に種別・郵便番号・住所上段・住所下段・電話番号を追加しました。

・檀信徒名簿/過去帳/現在帳の並び替え設定に「通番降順」を追加しました。

・出納帳の科目マスタに予算書の印刷パターンを追加しました。

・壇信徒名簿の「地区順・家番号順表示」ボタンが動作しない症状を修正しました。
・年忌資料画面の一覧と並び替え設定に「壇信徒名カナ」項目を追加しました。

・帳票・中陰表のパターン追加

・メインメニューに月参り関係の印刷帳票を追加しました。

・月参り一覧を追加しました。

・・・・・・・・・・etc


★ネットワーク版(有償版)の配布も順次行なっていきます。

今月は何と言っても

ユーザー様が「年忌案内関係の寺務が無事遂行できること」

を最優先にサポートいたします。

何かご不明点や御要望等ございましたら、どうかお早めにご連絡いただけますようお願い致します。

どうかご遠慮なく!!