誤ってMySQLを消しても大丈夫【Xserverすばらしい】(wordpress)

昨夜、ちょっと時間があったので、Xserverのサーバーパネルから整理のつもりで「MySQL設定」より不要と思われるデータベースを削除しました。

(翌日の朝)
サイトを見たら、ありゃりゃ!データベース接続エラーで開かない。
使っているデータベースまで削除してしまったようです。

あほちゃうか~、余計なことしなければよかった、、、

とりあえず工事中のindex.htmlを作って、サーバーにアップ。

、、、と、さてさて、これって復旧できるんかいな~~~。

Xserverのサーバーパネルを見ていたら、「MySQLバックアップ」というのがあり、その中に削除したデータベースも残っていたので 「申請する」をクリック

↓↓↓

1時間後くらいでしょうか。再度その画面の「自動バックアップデータ申請履歴」タブを見ると

「正常終了」でバックアップデータ出力先が記載されています。

↓↓↓

早速、FTPでサーバーのその場所を見たら、gzファイルがありました。即ダウンロード!

↓↓↓

これって、もしや新しいDBを作ってそこにインポートできるんかな????

↓↓↓

Xserverのサーバーパネルにはphpmyadmin(MySQL5.7)とphpmyadmin(MySQL5.5)があったんで、phpmyadmin(MySQL5.7)にログイン

↓↓↓

新しいデータベースを作成!

↓↓↓

そしてインポート、、、、、、→あら、何か終わったような感じ。

↓↓↓

ワードプレスの「wp-config.php」をダウンロードして秀丸エディタで開き、

を書き換えて、アップロード。

めでたしめでたし!!

Xserverのサーバーパネル使いやすいです。自動バックアップもすばらしい!感謝です。