主に動作確認用。いろいろ実験&ひとりごと

外字一覧
旧字一覧
Sara
Line
blog

Contact Form7で郵便番号入力→住所欄自動表示

ライブラリを読み込む

<script src=”https://yubinbango.github.io/yubinbango/yubinbango.js” charset=”UTF-8″>
または function.php で「wp_enqueue_script( ‘yubinbango’, ‘https://yubinbango.github.io/yubinbango/yubinbango.js’, array(), null, true );」を追加

コンタクトフォームの設定画面

(1)最初の行にでも「<span class=”p-country-name” style=”display:none;”>Japan</span>」


(2)郵便番号 〒→ 「[text your-zipcode class:p-postal-code minlength:7 size:8]」
(3)住所→ 「[text your-address class:p-region class:p-locality class:p-street-address class:p-extended-address]」

固定ページ・または投稿ページでのショートコード入力

「html_class=”h-adr”]」を追加

※wordpressでなくても(htmlでも)同じようにできます。https://github.com/yubinbango/yubinbangoをご参照ください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

blog

大乗仏教

Archive

  1. ペーストした画像をワードプレスに投稿する⇒プラグイン不要

  2. Lineのスタンプ

  3. VisualStudio2023 コントロールのプロパティが表示されない

  4. 全角の文字を半角に変えて数値型にして計算式に使う

  5. 年忌名を英語に変換

  6. 外字検索(検索ボックス付き)

  7. VisualStudio2022でCrystalReports

  8. Crystalreportsのグループごと連番

PAGE TOP