99%透けない封筒(窓付)

某封筒メーカーさんとの打ち合わせ。

再来月くらいの沙羅でのアップデートに含まれる「郵便振替取扱票付きA4用紙」印刷機能にフィットする窓付封筒で、宛先と差出人欄に窓がついているものを企画中です。

郵便振替取扱票部分は折らずに上部文章部分を折ると必然的に下部に宛名部分がきます。

宛名部分の他にもう1ケ所窓を設けます。

差出人欄を窓にすれば、みなさん共通で使えて安上がりだと思ったのです。

差出人も用紙に印刷すればいいのです。

NTTの封筒は差出人と受取人が同じような大きさなので、配達人さんが間違えるんじゃないかと不安。

ちょうどこんなJALの封筒のような感じで右側に差出人が来るようにちょっと小さめの窓を作ろうと思っています。

JAL

大量発注により、個別で専用封筒を作るよりも安く提供できます。
既製品の無地窓付封筒店頭販売価格程度になればいいのですが・・・。
封筒屋さん、何卒お願いします。

そこで、最近のものらしいですが、「透けない封筒」というのがあるとのことで、それを採用検討しようと思います。

※よく請求書が送られてくる封筒には「地紋」が印刷されていますが、今日見たものは、「地紋」はなく、裏面に特殊加工されていてグレーの印刷、不透明度が99%とのことでした。

郵便振替取扱票

この用紙は案内文と振込票が1枚で作れるので便利です。窓明き封筒とセットで使えば、尚便利!

春ごろからセットで提供する予定です。

(コンビニ系も検討中)